小型電子タバコのスペック比較

小型電子タバコのスペック比較表

  EMILI Giselle XENO Giselle MALLE kinetic
吸引方式 ボタン方式 オートスイッチ オートスイッチ オートスイッチ オートスイッチ
リキッド注入方式 取り外し トップリフィル トップリフィル 取り外し トップリフィル
スティックの長さ 約10cm 8.5cm 8.5cm 約10cm 8.5cm
スティックバッテリー 100mAh 90mAh 90mAh 180mAh 90mAh
充電ケースバッテリー 1300mAh 1200mAh 900mAh 2250mAh 1100mAh
アトマイザーリキッド容量 1.0ml 0.3ml 0.3ml 1.0ml 0.3ml
コイル抵抗値 1.8Ω 2.2Ω 2.2Ω 1.5Ω 2.2Ω

 

スティックのバッテリーの大きさと、コイル抵抗値によって決まります。
数値で比較すると、煙量が多いのは、MALLEとEMILIですね。
そのほかは同じくらいだと思います。

5つの小型電子タバコの特徴

  アピールポイント 口コミ
EMILI

楽天で人気の高い煙量の多い小型電子タバコです。

 

ボタン式
2本充電

・小さいのに煙の量が多い
・つくりががっちりしていて、重量感、高級感がある
・アクセサリーが豊富にあるので、ケースをカスタマイズして楽しむことができる

Giselle

高級感があるデザインの、
自動スイッチ式の超軽量の極小モデル。
XENO Giselleとの互換性あり
 
トップリフィル方式(初心者でも簡単にリキッド注入ができる)
2本同時充電

・煙量はタバコ位ある
・本体の発熱が気になる
・デザインがいい、高級感がある
・ケースはアイフォンより少し小さい感じ
・先端が赤く光る

XENO Giselle

オイルライターのような重厚感あるメタルボディ、安っぽさがない
開閉時のキンという心地よい金属音が響きます
 
吸引時に先端LEDが赤く点灯
トップリフィル方式
ケース収納で1本充電

・小型でデザイン最高
・ポケットに入り持ち運びしやすい
・メタルボディなのでちょっと重い
・タンク容量が少ない(0.3ml)、エミリの1/3なので、ちょい吸い用
・吸い口付近が熱くなる
・キンって開ける時の音がいい

MALLE

バッテリー容量が格段に大きくなった
煙量の多い電子タバコ

・タバコより少し多い程度の煙量
・リキッド燃費がいい
・ドローはタバコに近い激重タイプ
・恥ずかしいシュー音はない
・本体、ケースともバッテリー容量充分

kinetic 本体が一番軽い7gなんで、くわえタバコがしやすい

・スタイリッシュでかっこいい
・口コミが悪い

 
本体の重さ比較
MALLE17g、エミリ15g、Giselle12g、XENO Giselle12g、X-TC112g、kinetic7.15g